タワーマンションで充実した生活~快適ラクラクLIFE~

不動産

日本の建物

集合住宅

家を探す際には様々な点に注目しなければなりません。しっかりと耐震基準を満たしている住宅を探しましょう。特に賃貸住宅の場合は安全性に拘って物件を探すようにしましょう。

空家の数

住宅

昔と比べると現在の日本はとても空家の数が多くなってきています。そのため、新しい暮らしを始めようとする人にとっては、賃貸住宅などの物件は探しやすくなっているでしょう。

マンションの暮らし

アパート

マンションなどの賃貸物件を探しだすには、様々な方法がありますが、その中でも一番効率が良い方法が不動産を利用することでしょう。不動産を利用して物件情報を探しましょう。

新しい生活

ビル

学生に適した物件の家賃の相場とは

一人暮らしを始める大学生は、入学式の前に両親と共にキャンパス近くで新居を探すのが一般的である。また学生の収入は仕送りと奨学金と各種アルバイトが中心なので、限られた生活費で暮らせる物件を選ぶのが鉄則である。そのためにタワーマンションなどの理想とする賃貸物件の家賃は5万円以内であり、できる限り予算内で物件を探すように努力するべきである。しかし大学のあるエリアによっては、タワーマンションの相場が8万円以上になるケースも少なくないであろう。そのような場合には、敷金と礼金が不要の物件を選んだり、フリーレント付きの物件を選ぶような工夫が必要であろう。また築40年前後の木造の賃貸アパートであれば、バス・トイレ付きで3万円台で入居可能なエリアが多いであろう。

学生向けの物件の間取りや設備などの特徴

大学生が賃貸アパートやマンションを探すときには、新しい生活への夢と希望を持ちながら物件を選ぶのがトレンドである。そのために外観や内装がスタイリッシュな物件の人気が高く、特に新築物件にこだわる大学生が多いのが特徴的である。しかし割安な家賃の物件に入居するためには、築10年から20年程度の賃貸物件を選ぶのが理想的であろう。しかし築年数が古くてもリニューアル物件が多いので、キッチンや浴室などの設備はとても美しいであろう。また学生向けの人気物件の中には、ロフト付きのアパートもあるのが魅力的である。また広さにこだわるときには、1DKの間取りを選ぶ人も多く、2口コンロのようなキッチンの設備にこだわるのも流行である。